本サイトはプロモーションが含まれています

100均セリアの知育おもちゃ「カップでるヌードル」はカップヌードルそっくりおもちゃ

カップでるヌードル

知育系おもちゃって色々ありますが、100円ショップにも面白いおもちゃがたくさんあるのはご存知ですか?

我が家では、100円ショップに行くたびに、娘が気になるおもちゃを持ってくるのですが、

まーじ
まーじ
100円だからいいかぁ~

とついつい買ってしまいまして、色んなおもちゃが増えてしまいました。

せっかくなので、紹介することにしましたので、今後そういう記事が増えることになるかと思います。

ぜひおつきあいください。

今回は、セリアの「カップでるヌードル」を遊んでみた感想を書きたいと思います。

完全にあのインスタント食品の見た目のおもちゃで、食べ物で遊びたい系の子供は喜ぶこと間違いなしです。

まーじ
まーじ
まーじです。かわいいもの好きの夫と存在自体がかわいい娘とかわいいシルバニアを愛でながら過ごしています。子供が喜ぶサービスについても色々試してお伝えしていきます。

100均おもちゃ|セリア「カップでるヌードル」とは

カップでるヌードル

カップでるヌードルは、見た目が完全に「カップヌードル」のおもちゃ。

本物よりはずっと小さいですが、形や印刷も完全に意識して作られている感じがします。

メーカー株式会社ポニー
重量、サイズ42g、140×125×65mm(パッケージ)

カップでるヌードルの仕様と遊び方

カップでるヌードル

本体に、ふたとフォークがセットになっています。

ふたにはちゃんと「名称」「原材料名」など書かれています。

原材料名は、「麺(ポリプロピレン)、塗料(青味、赤身、黄身)」などなど、実際にこのおもちゃの情報がしっかり書いてあります。

カップでるヌードル

ふたをあけると、カップヌードルに入っている具の「えび」や「謎肉」もしっかり再現されています。

麺はかなり細いですね。そうめんくらいの細さです。

↑上の写真の上部、ちょっと盛り上がっている部分は、

カップでるヌードル

こんな感じでラーメンを食べている感じに引っ張り出して遊びます。

この麺は中で引っかかって完全には取り出せないようになっているので、誤飲の心配はなく安心して遊べます。

カップでるヌードル

栄養成分表示は「エネルギー満タンKcal」や「わんぱく質12.0g」などちょっとふざけています。

ちょっとクスッとできる仕様です。

カップでるヌードルはおままごとが好きな子供向け

カップでるヌードル

うちの子はおままごとが好きな子なので、とても楽しく遊んでいます。

シルバニア人形の前に置いて、食べさせるまねをしていたりします。

シルバニアにはちょっと大きいですけどね…笑

まとめ:セリア「カップでるヌードル」はカップヌードルそっくりで楽しい

カップでるヌードル

100均セリアのおもちゃ「カップでるヌードル」は、カップヌードルそっくりのおもちゃでした。

細かい文字にちょっとクスッとする部分がちりばめられていたりもします。

おままごとが好きな子供にはぴったりで、100円ではありますが楽しく遊べると思います。

セリアで簡単に買えますのでぜひ遊んでみてください。

スポンサーリンク